アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィル・アイ・アム (will.i.am)がソロ作をリリース予定

black-eyed-peas.jpg

音楽ランキング 音楽好きはここへ!!PV・試聴無料あります。

 現在、 マイケル・ジャクソン (Michael Jackson)、 ホイットニー・ヒューストン (Whitney Houston)、 クリス・ブラウン (Chris Brown)といった超メジャー級アーティストの新作プロデュースに加え、デニムブランドi.am Antikも立ち上げてしまうなど相変わらずマルチな才能を見せ付けている ウィル・アイ・アム (will.i.am)が、9月25日にリリースを控えたソロ・プロジェクト"Songs About Girls"について語りました。

 「すごく楽しみなのと同時に緊張もしている。 ブラック・アイド・ピーズ として新作を出せば十分なのに、なぜソロ作にしようと思ったのか自分でも不思議な気持ちでもある」などと現在の心境を明かし、かねてからの予告どおり自らの恋愛感を織り交ぜたアルバムコンセプトについては「全編を通じて、人は恋に落ちて破局を迎え、また新たな恋に落ちる。愛が終わったり壊れたりしても、終わることはないという物語を伝えているところが、近作のテーマでアルバムの特徴でもあるね」とコメントを寄せました。

 ファーストカットとなるクラブバンガー"I Got It From My Mama"は、今週ラジオで公開されたばかりで、 アウトキャスト (OutKast)と長年パートナーを組み大ヒット曲"Hey Ya! "や映画"Idlewild"などを手がけたブライアン・バーバー監督によるPVがブラジルで撮影された模様です。さらに全12曲の内8曲のPVを映画風の一つの作品にまとめたものが、ボーナスDVDとして付けられることになりそうです。また同アルバムのゲストは、"Donque"にフィーチャーされた スヌープ・ドッグ (Snoop Dogg)のみで、すべてのプロデュースをウィル自身でこなしたことについては「プロデュースを通じてアーティストとはみんな友達になっているから呼べないわけじゃないが、必要なかったね。自分のものであるべきだと思ったし、アイデアをすべて試したかったから一人でやりたかったのさ」とコメントしています。

 同アルバム収録の新曲は、9月4日のイスラエルから約2ヶ月にわたってヨーロッパ、アジア、アフリカ、オーストラリア、サウス・アメリカ、メキシコを巡るブラック・アイド・ピーズのワールドツアーで、お披露目予定です。

 関連して、ソロデビュー作"The Duchess"がダブルプラチナを獲得するなど絶好調の ファーギー (Fergie)に続く、アップルダップ(apl.de.ap)とタブー(Taboo)のソロプロジェクトも最終段階に入っているほか、 ブラック・アイド・ピーズ の最新作のトラックも半分は制作済みとのこと。こちらは来年の冬のリリースが見込まれているようです。

スポンサーサイト

バスタ・ライムズ”Busta Rhymes”が新作を製作開始

Busta Rhymes 音楽ランキング 音楽好きはここへ!!PV・試聴無料あります。

 前作"Big Bang"からは"Touch it"や"New York Shit"などのヒットを生んだものの、不祥事の話題ばかりが目立った バスタ・ライムズ ”Busta Rhymes”がニューアルバムの制作を発表しました。

 
 ドクター・ドレー ”Dr. Dre”や スウィズ・ビーツ ”Swizz Beatz”をプロデューサーに迎えてスタジオ入りしているということですが、まずは新曲"Watch Ya Mouth"がAllhiphop.com独占で公開されました。この曲がシングルになるかどうかなどは不明ですが、ルーツレゲエ的な空気をかもし出すホーンをバックに、 スウィズ・ビーツ が「ウォッチ・ヤ・マウス!」と連呼する渋めのトラックとなっています。

 アルバムタイトルやリリース日などそのほかは一切未定とのことですが、音楽的にも不振がささやかれる彼のキャリア、再起が果たせるかどうか注目が集まると思います。


Timbaland and Busta Rhymes in the studio


ヤング・バック”Young Buck”、来日公演が決定

Young Buck

音楽ランキング 音楽好きはここへ!!PV・試聴無料あります。

 50セント率いるG-ユニットの特攻隊長=ヤング・バック”Young Buck”。

4月にリリースされた2ndソロ・アルバム『バック・ザ・ワールド』が好評を

博している中、待望の来日公演を行うことが決定した。日程は8月11日(土)

SHIBUYA O-EAST。チケット価格は5,500円(税込)で、現在一般発売が行われ

ているので行きたい方は今すぐゲットしよう!              

詳しくはエムエーエスエンターテイメント( http://www.mas-e.com/ )まで。

Young Buckのオフィシャルサイト


Young Buck - Get Buck (World Premiere Video)







電子チケットサービスがついに開始!






1曲99円からダウンロード♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。