アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニエル・パウターの単独公演

DANIEL POWTER

 ダニエル・パウターがサマソニ06から三ヶ月もたたないうちに、単独来日公演!!
 「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」がアメリカはもちろん、日本でも大ヒットを記録し、ジェイムス・ブラントらと並んで、新世代シンガー・ソングライターの代表格の一人となったダニエル・パウター。今度はフェスとは違い、じっくり"ピアノマン"のコンサートを楽しめますよ。チケット争奪戦は間違いないので、確実にチケットをゲットしたい人には朗報です。一般発売前の今、BARKS先行特別予約を実施中!!しかし、規定枚数に達した場合、期間内でも受付終了となるのでご了承ください。

           :公演日程:

  2006年11月29日(水)東京国際フォーラム ホールA
  2006年11月28日(火)大阪国際会議場 メインホール
  2006年12月1日(金)愛知県芸術劇場 大ホール

  受付公演:ダニエル・パウター(東京・大阪・名古屋 公演)
  受付期間:9/6(水)~9/15(金)23:59
  BARKSの受付はここです。

 カナダ出身のダニエル・パウターは、リラックス効果があるような優しい歌声とピアノの旋律を聴き手に届けるシンガー・ソングライター。06年3月に発売した1stアルバム『ダニエル・パウター』において、彼の名は世界中に知れ渡ることになる。エルヴィス・コステロ、シェリル・クロウ、ロス・ロボス、ポール・マッカートニーら鉄壁のプロデュース陣も素晴らしいけど、なによりすばらしいのは、ヒーリング効果すら持つような、ブルー・アイド・ソウル的哀愁を纏ったダニエルの歌声。その魅力はシングル「バッド・デイ」に凝縮されている。




ムロ君

           :日記:
 今日は「プリティー」ことムロ君がやってくれました。”パレット倒し”もうやめてくださいね。明日は寺田君も中島さんも浜田君も休みだし、大変なんでがんばってください!!浜田君、早く点滴うって帰ってきてね。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mongolianchopsquad.blog56.fc2.com/tb.php/27-9ca11935
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。